お知らせ

 NEW!  (2020.1.17)

 

第2回 生きる情熱学校 開催します!

 

令和2年2月24日(月・祝)

 

今回の講師は・・・なんと!
\\ 仲川げん氏 (奈良市 市長)// です!

詳細&参加申込はこちら ➡ https://kokucheese.com/event/index/589612/


 NEW!  (2020.1.6)

 

 『ワンコイン特別体験』実施中! 各回 限定5家族(先着申し込み)です

 

・2月16日 畝整備 & 夏野菜のための支柱作り
・3月  1日    宝探し & ジャガイモ植え
・3月15日   子ども遊びプロジェクト
・4月  5日    里山探検 & 野菜の種まき

 

『一家族500円』南生駒の里山での里山遊び・自然農の体験
(炊き出し代:別途お1人100円)

 ※ただし『過去に既に1度、情熱学校の里山に来たことのある方』・・・   

  ・2回目の体験の方:上記料金+500円を追加徴収   

  ・3回目以降体験の方:原則会員となってご参加いただきます。    

  事情の在る方は個別にお問い合わせください。

 

お申し込みはお早めに〜♪

 

活動場所:南生駒の里山(南生駒駅近くの駐車場に集合して、皆で歩いて里山へ)

 

活動時間
 集合 朝9時(南生駒駅近くの駐車場)
 解散  13時ごろ解散予定

 

体験お申込み方法
  ご興味がある方は、個別メッセージにて以下の項目をご連絡ください。
  ご家族単位でお願いいたします。
  【定員になり次第、締め切ります】

   (記入項目)
  ・ご家族の代表者お名前
  ・連絡先(携帯)
  ・参加人数
  ・お子様の年齢

 

🌟お問合せ、申込みこちら(←ここをクリック)からメッセージでお願いします★

 

※通常活動内容は予定です。
  天候・野菜状況・参加人数によって予告なく変更いたします。あらかじめご了承願います。

※集合場所や持ち物等の詳細は、参加者へ後日お知らせいたします。

※必ず事前申し込みの上、保護者同伴でお願い致します。
※小雨決行(雨天中止の場合は午前7時頃に連絡します)

※参加者数や天候等によって、内容を変更する場合があります。前もってご了承願います。

 

大学生や大人のボランティアスタッフも募集しております。

(子どもの見守り・畑作業・炊き出しの手伝い等)

お気軽にお問い合わせください。

 

 



奈良情熱学校とは

私たち奈良情熱学校は『親子の笑顔を守る』をモットーに活動しています。


 左のロゴマークの親子鹿は、人間の親子を表しています。親子鹿は自然の中を気持ち良さそうに過ごしています。私たちは、そのような環境を子供を持つ皆様に提供したいと考え、『森の中の情熱学校』という活動を行っています


 

『森の中の情熱学校』では、たくさんの親子とともに、里山や畑等のフィールドを活用して、自然と触れ合う機会を創出しています。また、親子鹿が美味しい草を食べるように『森の中の情熱学校』では、自然農(化学肥料、農薬を使わない農業)で野菜を栽培し、収穫をおこなっています。


 『奈良情熱学校』は、ロゴマークにある雲のような存在です。日影が必要な時は日影を作り、雨が必要な時は雨を降らし、親子鹿が必要な時に、必要な物を提供できるように各セミナーや講演会等を開催しています。


私たちの想い

 

親子の自己肯定感を高める、地域ぐるみの子育て支援団体

 

私たちは子どもを持つ親として、とりわけ子どもや親子を取り巻く環境改善にスポットをあて、子ども達とその保護者が本来持っている能力を引き出し、より幸せに生きられるための活動を開始しております。

 

 「温故知新」を実践し、私たちの祖先が心を育ててこられた素晴らしい環境や、古き良き和の心を次の世代に残すことを使命だと考えております。

 

 そのためにも次の3つを主な活動テーマに掲げ、今後も活動の幅を広げてまいります。

 

   自然の中での活動  

  ②心と脳を育てる活動

  ③世代を超えたコミュニティづくり 

 

 具体的には里山や教室・体育館等のフィールドを活用し、異世代の仲間や大自然と共存しながら自ら考え行動する子ども

の育成を図り、子育て親子の繋がりの輪と活動範囲を広げるとともに、各種勉強会を通じて大人も子どもも幸せに生きる環境づくりを実践してまいります。

 

 これら3つのテーマはすべて、親子が今後の社会を幸せに「生きぬく力」に直結しており、誰もが安心して子どもを産み、

その子どもが自己肯定感をもって成長できる社会の構築に寄与することを目指してまいります。